毎度!おはこんばんちわ★大阪福島の居酒屋とん彩やで漫画を描き続ける自称・居酒屋漫画家遠藤しんぢですヽ(^。^)ノ
今回は背景編…。動物病院が漫画に登場するので、いい画像がないかと悩んでいたらそういえば持っていましたね!僕んちの近所の動物病院!
004

行きつけ…というほどではないですが、ちょくちょくお世話になっているうちの以蔵。でも病院嫌いなのか、入り口を開けても全く入ろうとしません。(ー_ー)!!
注射された記憶が蘇るんでしょうか…?いつもはどこでもぐいぐい行くくせに!
カメラ目線

「怖いねん…」

そんな動物病院ですが、漫画では久留米刑事が猫の死因を聞き込みに向かいました。院長の名前は桂小六郎。頭の装飾品(髪の毛?)が怪しいのと、薩長同盟で活躍した長州藩の桂小五郎(木戸孝允)とのダブルひっかけに一人悦に入っていた思い出深いシーンです(笑)。
e10548a9-s

ちなみに犬はうちのをモデルにしたつもりなのですが、よりブサイクになってしまいました(゜o゜)
下手だった犬がさらに下手になっていた自分にショックを隠せない時としても忘れられないページとなりそうです…。
(このシーンからグルメ刑事の居酒屋事件簿を見る方はコチラ♪

漫画の描き方をレクチャーするはずのコーナーが、苦手やから許してちょ!みたいなコーナーになりつつあるので(笑)、なんとか軌道修正するために頑張りますので引き続き応援&アドバイスよろしくお願いします!!

居酒屋漫画家流・漫画の描き方の目次へ戻る


居酒屋漫画家ブログのトップページへ戻る
宣伝

このブログは安くて美味しい居酒屋とん彩やと、それに関連する面白コンテンツを、一人でも多くの皆様に知っていただきたいという思いで、とん彩やスタッフの手により運営されております。

記事が面白かったら、こちらもどうぞ宜しくお願いします。

グルメ

こちらはとん彩や福島店のご案内です

とん彩や福島店
  • 豚鍋、豚しゃぶ
  • 大阪福島駅からのルート

    面白コンテンツ
  • ミステリー
  • 関西バイクツーリング
  • 似顔絵