同じような症状である犬の薬を「よく効くから…」と分けてもらったがその薬をはたして飲ませていいモノでしょうか?
同じような症状だからといって、自分の犬にもその効果が必ずしもあるとは限りません。
その薬は、その犬に合わせて処方された薬なのでよく効いているのであり、獣医師さんはその犬の体重に合わせて薬の量を決めます。さらに犬の体質なども考慮して選択されているのです。

ねむい

「たとえ同じような体重やからいうて、薬のシェアはやったらあきまへんで!」

愛犬(ペット)の病気に詳しくなろう!の目次へ戻る



居酒屋漫画家ブログのトップページへ戻る
宣伝

このブログは安くて美味しい居酒屋とん彩やと、それに関連する面白コンテンツを、一人でも多くの皆様に知っていただきたいという思いで、とん彩やスタッフの手により運営されております。

記事が面白かったら、こちらもどうぞ宜しくお願いします。

グルメ

こちらはとん彩や福島店のご案内です

とん彩や福島店
  • 豚鍋、豚しゃぶ
  • 大阪福島駅からのルート

    面白コンテンツ
  • ミステリー
  • 関西バイクツーリング
  • 似顔絵